Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

幼児期に頭と性格のいい子の土台を作るコツ

幼児期の子育ての中で大切なことをまとめています

*

3歳児向け授業 | 形の構成を意識させる | お家作り

      2015/12/07

授業では、ウレタンでできたパーツを組み立て、家を作ります。

パーツの中には、人や動物などいろいろな形があり、想像しながら楽しんで遊ぶ授業です。

 

この教材の特長でもあるのですが、パーツを台紙にはめ込む作業がとても難しく、子どもたちは思考しなければなりません。

青い台紙には黄色いパーツを、黄色い台紙には青いパーツをはめていきます。

 

簡単なのでは?と思われるかもしれません。

だけど、このパーツが結構複雑で左右が対象のようで、対象ではないのです。

そのため、間違えると、パーツを裏返したり、上下をさかさまにしないと、きちんと入りません。

3歳4歳児向けの幼児教育の教材

■木にすきまがありますね
お家作り

■くるっと裏表をかえして…
3歳4歳児向けの幼児教育の教材
■ピッタリです、左右が非対称のパーツです
3歳4歳児向けの幼児教育の教材

きちんとはまらないときに、パーツをまわしてみる!という作業はとても大事なことのようです。

試してみる!というのがポイントです。

この「試してみる!」という作業は、小学生でもできない子がいると、先生がおっしゃっていました。

逆に、3歳でできるということがすばらしいようです。

 

なるほど。

試すって、過去の経験から「こうしてみよう」「こっちかなぁ? 」って思考することなのかもしれません。

 

通っている幼児教室さんでは、この「思考」をとっても大事にしています。

そして、今の時代の子どもたちに一番必要とさせれていること。

 

この、複雑な社会では、知識だけではダメなんですねぇ…

 

 

以下、教具使用手引き(家庭用)より-

 

・ねらい

  • 抜いたり、はめ込んだりすることにより、指先の訓練をする。
  • 家をつくり、木や動物、人間を配置して、物語を楽しむ。

 

・使い方

(1)いろいろな形の名前の確認と組み立て家や木、動物などの名前を言いながらウレタンから抜いた形を取り出し、その後、家のパーツを組み立てます。

(2)構成して遊ぶ家ができると、人を動かせたり、まわりに池を配置したりして遊ぶます。(池は紙で作りましょう)

 

ひとりひとりが自分のお話を編むわけです。

自分のお家を作り、そのまわりには、木を植え、池を作り、白鳥やあひるを浮かべたりします。

庭では犬や猫が走り、家の前には車がとまっています。

こどもたちの想像力は無限です!いくらでも話をさせましょう。

 

幼児教室の新規開校の時期

幼児教室は、1年間で前期、後期と分かれます。
前期の開校時期は、2月、3月、4月、5月が多く、後期の開校時期は、8月、9月、10月が多いようです。
ただ…教室ごとに異なりますので、検討されている幼児教室へ早めに確認してみてください。

また、この時期、無料で体験することができる教室があります。

興味のある方は、ぜひ、体験レッスンに申し込みしてはいかがでしょうか?

↓↓今大切なのは「知能=頭(脳)」を良くすること、を実践している幼児教室は、こちら↓↓


・こちらも、今なら、無料体験ができる教室です↓↓
いまなら体験無料【めばえ教室】
・自分でまなぶ力が育つ〈こどもちゃれんじ〉↓↓
しまじろうと一緒に豊かな体験を<こどもちゃれんじ>
・こどもを伸ばす5つのちから、無料体験できる教室です!↓↓
  ※資料請求だけでもきっと、子育てのヒントにつながるはずですっ
どんちゃか幼児教室

 - ワタシの幼児教室体験談, 3歳児クラスの体験談(年少)

  関連記事

no image
3歳児向け授業 | 想像して楽しむ | お話作り

絵を見て想像し、お話を作る作業は、3歳児の子どもは大好きですね

no image
3歳児向け授業 | 形の構成に慣れさせる | L型マグネットパズル

これまでの授業では、丸・三角・四角の形のパズルを使っていましたが、今回は、初めてのL型です

no image
3歳児向け授業 | 正三角形・直角三角形に慣れさせる | 形パズル

授業では、パズルを完成させるだけでなく、2種類の三角形を意識

no image
3歳児にいろいろなルールを教える授業 | 桃太郎迷路

3歳~4歳になると、社会のルールを学んでいくこと

no image
2歳児向け授業 | 素材の感触を楽しむ | タオルサイコロ、○△□のうた

授業では、タオル生地でできたサイコロを使って、○△□(丸三角四角)、赤青黄の形色 …

no image
4歳・5歳児が立体に親しむ方法

幼児期に立体に親しむことはとても大事です。 図形を立体的にとらえることができる能 …

no image
3歳児向け授業 | 丸・三角・四角の形に慣れさせる | 形チップ

○△□、大中小という図形の形、大きさのウレタンを使って、形や大きさの違いに触れる

no image
いきいきコース修了式

通っている幼児教室では、2月でプログラムが終了します。 同じ幼児教室でも、地域や …

no image
3歳児が「大・中・小」3つの大きさの比較する授業 | 形チップ

3歳児は、大中小の3つの大きさを一度に比較することはとても難しい

no image
3歳児向け授業 | 工作して遊ぶ | 工作セット(2回目)

のりの使いかは、まだまだ量の加減が難しい