Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

幼児期に頭と性格のいい子の土台を作るコツ

幼児期の子育ての中で大切なことをまとめています

*

5歳ー6歳児の文字に親しむ遊び方

      2016/07/08

年長になり、幼稚園によっては「あいうえお」のかきかたを始めるようになってきます。
5歳、6歳の月齢は、文字をどんどん吸収してきますね。
文字を読む、書く、の次は、いかに文字のアウトプットを増やすか!です。

具体的には、文字を言葉に出して表現することです。
いろいろな言葉を吸収していますが、言葉に出して説明することはまだまだ訓練が必要ですね。
語彙を豊富にする、ひらがなに親しむ、推理になれるよう、いろいろな遊びを取り入れながらすすめていくといいでしょう。



パズル遊び

文字チップを使って、文字のパズルで遊びます。
ヒントになる絵を使って、できあがる言葉が子どもの頭に浮かんでくるでしょう。
これにしたがって、ことばをうめていきます。

文字チップ遊び
答え:ひこうき、ふね、しんかんせん などなど

次に、少し複雑になります。
ちょっと難しのですが、たてから読んでも横から読んでもちゃんとしたことばになるよう文字を置いて行きます。

文字チップ遊び

答え:「さ」 かさ、ささ(笹)

いかがでしょうか?
紹介したものは、幼児教室で使用していた教材ですが、パズルといっても、お母さんが簡単に作れそうですよね。
知育おもちゃでもたくさん売っていると思いますが、ぜひ、作ってお子さんと遊んでみてください。

ことばをつくる

枠だけをあたえ、自由に1文字から5文字までで、いろいろなことばを作ってみましょう。

文字チップ遊び
たての枠とよこの枠があり、文字が重なるような枠もあります。
難しいなぁ?と子ども達の頭はフル回転するはずですっ!
自分の知識の中にある文字を引き出すという訓練になります。

意外に難しいなぁ…と思ったのは1文字の枠です。
どれくらいの言葉が出てきますか?
わかりやすく、漢字で書いてみると「歯」「葉」「目」「酢」「絵」「詩」などなど。
子どもたちも苦戦していました。
しかし、あれもあった!これもー!と感動のある発見です。
遊びの中から、言葉が溢れてきますね。

選択した文字チップの中でことばをつくる

先ほどの枠に合わせて文字チップからことばを作るとはやり方が異なります。
やり方は、

  1. 子どもに文字チップをひとすくいさせます(だいたい10~20個くらいでしょう)
  2. その文字チップの中からことばを作らせます

文字チップ遊び

先ほどの遊び方との違いがわかりますでしょうか?
「子どもにことばを作らせて文字を選ばせる」から
限られた文字の中からことばをつくる」にレベルがアップしています。

なるほど。
ことばのアウトプットを増やしていく!に適している遊びですね。
こちらの遊びは、超おすすめですっ。

 - 5歳ー6歳児(年長)の就学前に伸ばしたいこと(遊び、勉強)

  関連記事

no image
空間認識の育み方

空間とは、方向や位置のことを言います。 幼児期の空間認識の理解には、順序がありま …

no image
5歳ー6歳児のリズムに合わせて動く(ジャンプ、ケンケン)方法

リズムに合わせて動く方法やコツといえば、リトミック教室を思い浮かべます。 そして …

no image
俳句を使って、表現力を育む

俳句?と思われるかもしれませんが、俳句に親しむことは、幼児期の子どもにはもってこ …

no image
「量」の感覚の育み方

「量」の感覚を育むことは、机上だけではできません。 たとえば、おやつの時間に、 …

no image
「反対ことば」を使って語い力を育む

5歳ー6歳の月齢は、言葉をどんどん吸収していく時期です。 そこで、「反対ことば」 …

no image
5歳ー6歳児のトランプ遊び

トランプ遊びは、世界でもっと有名なカードゲームです! そして、「トランプ」は、子 …

no image
形の分解・合成の教え方

いろいろな形の分解と合成は、「気づくこと」がポイントです。 どれだけ瞬時にヒラメ …

no image
小学校入学の準備

小学生に上がる前に子どもが身につけなければならないことは、次の3つです。

no image
5歳ー6歳の喧嘩(けんか)

年長にあがり、5歳を過ぎてくると、子ども達は「けんか」からたくさんのことを学ぶこ …

no image
「数の論理能力」を育てる

「数の論理能力」とは、計算能力だけでなく、規則性やきまりを自らの力で発見する創造 …